Matsubara工房という屋号で特注品対応をはじめました。でも職業欄は農業ですので農業ネタもあります。
トラクターロータリー爪交換
2015-07-29 Wed 19:57
トラクターのロータリー爪を交換しました。
整備記録簿が行方不明で前回交換時の日付と稼働時間があやふやなのですが爪の購入履歴や自分のブログ記事からして2012/9/15に1245Hで今回と同じ爪(Zplus1)に交換しています。今回は交換時期をだいぶ我慢しましたので200H程の使用時間も間違いではない気がします。

①雨の日のロータリ爪交換 雨の日の涼しい時に作業しました。

⑩脚馬 ブロックで嵩上
交換作業を少しでもし易くするため後輪の下にブロックを敷きロータリーの位置を嵩上げしています。

②ネットで購入のZ爪 ネット購入した爪
爪は今回もZplus1にしました。購入先は初めてのところですが他より消費税分くらい安かったので選びました。送料消費税込みで約32,000円でした。

③交換前の爪のスリ減り具合 ④交換前の爪のスリ減り具合2交換前の爪の様子
かなり減っています。爪はトラクターのタイヤの位置のものが常にトラクターの自重で締め固められた土を耕すので一番減りがはやくこの位置の爪の減り具合で交換時期を見定めています。今回は田圃の水稲関係が終わってら交換しようと考えたので少し遅れてしまいもう少しで先端が折れて無くなるところでした。ここまで減ると土の反転が悪くなるので完全に交換タイミングを逃した感じです。なお、今回は固定用のボルトは交換しませんでした。

⑤最摩耗爪と新品比較1 ⑥最摩耗爪と新品比較2 新旧爪比較
同じものですが平行に並べた状態と重ねた状態です。旧爪のスリ減った分が新爪の黒い部分です。

⑦摩耗した爪達 交換した爪
我家のロータリーは幅1.8mですが爪の本数が36本と少ないです。普通だと40本あるのですが爪の形状に工夫をこらしたので少ない本数(=少ない馬力)で同じ仕事をするエコなロターリーと言う事で選定しました(トラクターのロータリーは購入時に選定します。メーカー純正でなくコバシとかニプロなどの専門メーカー製を選ぶ人も居ます。トラクターが大型になるにつれこの傾向は高くなります)。ロータリーの型番ヤンマー:R308AMで検索すると該当なしでR308も同じだろうとそれで頼むと40本セットが来てしまいます。最初は自分の欲し良い爪が選べなくて苦労しました。


⑧爪交換後1 ⑨爪交換後2 爪交換後
交換作業完了後です。
作業時間にして約2時間、蒸していたので汗だくになりました。
作物を作付しなくても草退治でロータリーは掛けますので必ず消耗します。
農機具屋さんに頼むと幾らになるのかな・・・・・

スポンサーサイト
別窓 | 農業関連 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<大口径アポクロマート | 農家の裏庭で作る天体望遠鏡 | hpノートパソコンのLCD交換>>
コメント:
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
∧top | under∨
| 農家の裏庭で作る天体望遠鏡 |