Matsubara工房という屋号で特注品対応をはじめました。でも職業欄は農業ですので農業ネタもあります。
原村星祭り
2016-08-29 Mon 00:16
今年も星祭りの時期がやってきました。
まずは8月初めの原村星祭りです。天気は初日こそ曇り空模様でしたが夕方に土星を見る事も出来ました。2日目は久々の星祭りで快晴となりました。今年もギガオプト様のお手伝いでアイピースの宣伝の目的で観望用にお手伝いしました。夕方の土星がなんと言っても花形で毎年のことながらこんな状況になります。
土星観望中a 土星観望中
30人近くの方が並んでくれています。今年はPolemasterを使って2日目の薄明の中、極軸をシッカリ合わせましたので昼間の金星を自動導入で入れ次に雲の切れ目具合も良かったので土星を18時前に入れ見ていました。そこから3時間沈むまで土星を皆さんに見て頂きました。

夜半過ぎはマニアタイムで数名でM57、M13、M27などのメジャー天体やあまり見たことの無いメシエ天体を導入してみました。夜明け前の薄明入ってしまってからもM42を見てみたいという方の希望で見て露避けカバーを掛けて就寝しました。数時間後朝日を浴びて鏡筒が過熱されたら対物レンズ内側に結露が発生してしまい鏡筒をかたずける事が出来ません。

レンズ乾燥中a レンズ乾燥中
対物の内側ですので乾きづらいですが望遠鏡に太陽を覗かせ30分ほどで綺麗に結露が消えました。モータードライブの制御系を取り外した後に気付いたので手動で少しづ位置をズラシテ乾燥させました。
スポンサーサイト
別窓 | 星祭り関連 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<< | 農家の裏庭で作る天体望遠鏡 | トウモロコシ倒伏被害>>
コメント:
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
∧top | under∨
| 農家の裏庭で作る天体望遠鏡 |